会社概要|ウエストスタート株式会社は、神奈川県横浜市の中小企業診断士による経営コンサルタントです。

ウエストスタート株式会社
電話番号

会社概要

ブルーオーシャン コンサルタント紹介

代表取締役
中小企業診断士

西端 望(にしべり のぞむ)
1964年11月東京都生まれ
1984年 桐蔭学園高校卒業
1987年 明治大学工学部機械工学科卒業
同年 キヤノン(株)入社
キヤノン(株)ではインクジェットプリンターの開発に携わる
特許出願94件、特許登録24件
2011年 中小企業診断士資格取得 
同年 ウエストスタート(株)設立

中小企業診断士として独立するにあたって

■中小企業診断士になろうと思ったきっかけは?

キヤノン(株)に勤務している際、一生サラリーマンで終わることがつまらないと感じていました。もともと仕事人間だったので、60才で仕事から離れた時、「子供に活き活き仕事をしている見せてあげたい!」という想いもありました。また、以前から独立に対する意識が高く、チャレンジしてみたかったという気持ちも大きかったです。

■なぜ中小企業診断士だったのでしょうか?

最初から中小企業診断士になろうと思っていたわけではなく、正直なところ、独立できればどんな仕事でも良かったのです。独立した場合に、何故か設計の仕事で独立しようとは全く思いませんでした。行政などが開催する「独立セミナー」などに参加して、「どんな仕事であれば独立できるか?」を模索していました。
ところが独立セミナーへ参加しても、これといって自分でこれがやりたいという想いは沸いてきませんでした。
ずっとサラリーマンでプリンターの設計を行ってきたので、そう簡単にはやりたいことは見つからないですよね
そんな中、「資格を取ればなんとかなる!」という強い気持ちが湧き、働きながら取得できるものとして、中小企業診断士を選択しました。

■独立してみて何が分かりましたか?

まず、サラリーマンと社長業は全く異なる世界であると言うことが分かりました。とにかく、価値観が異なります。サラリーマンの価値基準は「昇進」「昇格」です。そのため、如何にして自分の上司に引き上げられるかを意識します。経営者の価値基準は、やはり「資金」と「人材」です。

■中小企業診断士の役割とは?

中小企業診断士は多くの専門性を持っている人がいますが、自分が考える専門性は
・社長のやる気を引き出す
・中小企業でできることをやる(できない事は提案しない)
の2つです。この点が、自身の強みにもなっています。

■自分の志
自分の志は、自分が目指す社会は、どんな仕事でも価値があるという社会を作ること。
仕事に優劣はない。仕事によっては報酬は異なるかもしれないが、自分が選んだ仕事に自信を持てるようになること。いろんな人がいろんな仕事に就ける社会を目指すこと。仕事は大事、自分に合った仕事をすることが人生幸せになる。そんな社会を目指して、仕事をしていきたい

会社概要

会社名 ウエストスタート株式会社
住所 〒245-0002
神奈川県横浜市泉区緑園3-13-15
クレフォート緑園101
電話 045-410-6780
設立年月 2011年3月
資本金 500万円
従業員数 2名
ご相談は無料となっております。 是非ご利用ください。

PageTop