ビジネスブログ | ウエストスタート株式会社は、神奈川県横浜市の中小企業診断士による経営コンサルタントです。

ウエストスタート株式会社
中小企業診断士による​ブルーオーシャンコンサルティング

Blog

2020年11月25日 [事業計画実績]

【コンサル現場から】経営革新計画の本当の使い方

こんにちは。
ブルーオーシャンコンサルティングの中小企業診断士 西端です
今回は、経済産業省が認定している「経営革新計画」についてお話し致します

「経営革新計画」とは、企業が新規事業や新商品・新サービスを開発するときに、その事業計画を作成して国(都道府県が窓口)から経営革新計画認定を取得する制度です。今年からものづくり補助金の加点項目になったことから、認定を申請する企業が増えて、この制度の認知度も上がりました。また日本政策金融公庫の制度融資ににも活用できる場合があります。

 先日弊社が支援して経営革新計画の認定と、ものづくり補助金の交付の両方を獲得した企業の社長と面談した際の話です。現在は経営革新計画の新規事業を進めていく中で、社長から「経営革新計画は、新規事業を進めるための道しるべとなった。補助金獲得や政策金融公庫の融資につながったが、この計画書を更新して事業活動の参考にしたい」という要望を言われました。本来私から言うべきことを社長からいってもらったことで、この計画書が単なる補助金獲得や融資のためだけでなく、事業活動をする上での計画書にすることが最も重要な、そして本来の使い道であることを改めて認識しました。
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
お問合せフォーム

PageTop