ビジネスブログ | ウエストスタート株式会社は、神奈川県横浜市の中小企業診断士による経営コンサルタントです。

ウエストスタート株式会社
中小企業診断士による​ブルーオーシャンコンサルティング

Blog

2021年11月23日 [コラム]

権限委譲の大切なポイントは?

このところ、クライアント先で「権限委譲」についての相談を受けることが多々あります。上司の立場の方からは、「部下に権限委譲をするタイミング」や「権限委譲をスムーズにする方法は?」について。部下の立場の方からは、「権限委譲が、責任逃れのように感じる」といった内容です。

まずは、基本的な意味から整理してみましょう。「権限委譲」とは、「上司に属する業務上の権限の一部を、部下に委譲すること」を指します。委譲された当人は、その段階から自らの裁量で業務を進めていかなければなりません。だからこそ、権限委譲する前段階の準備や、任された後のフォローがとても重要になるのです。

ポイントは、「権限委譲は、業務の“丸投げ”ではない」ということ。権限を与える業務について、本質的な意味合いなどを十分理解してもらった上で、権限委譲をおこなう。任せた後も、しばらくの間はフォローすることを忘れない。

もし、権限委譲をした案件に何らかの問題が発生した場合、フォローをしなければ、その部下にはマイナスイメージが付き、他のメンバーからの信頼も得にくくなるでしょう。そういった意味でも、サポートやフォローは大事になるのです。上司の立場である皆さんには、改めてこの点を理解していただきたいな、と思います。

管理職クラスのメンバーに権限委譲をしていくのも、人材育成の一つ。それには、ある程度の時間と根気が必要かもしれませんが、ここをしっかり押さえた上で、ぜひ実践してみてくださいね。
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
お問合せフォーム

PageTop